千年を超え受け継がれた烏骨鶏物語。

マルコポーロ、東方見聞録イメージ 烏骨鶏は、王侯貴族が織りなす豊かな食文化として開花し守られてきました。英名は、「Silky Fowl」。イタリア冒険家マルコポーロは、シャム猫のような絹糸状の羽毛に包まれた美しい烏骨鶏との出会いを東洋の珍鳥として東方見聞録で紹介しました。日本には、江戸初期、中国より漢方の薬学書と共に渡来し、永遠の若さを手に入れるための秘薬として、またその気品ある風貌から王侯貴族のもとで可愛がられ大切に守られてきました。1942(昭和17)年、我が国の天然記念物に指定され、今もなお人々を魅了する謎多き鳥です。

さて、ここで烏骨鶏と人間との関わりはいつ頃からなのでしょうか?歴史を紐解いてみましょう。

2014年→2000→1000→300年→250年・・・時間を戻してみましょう!!中国では、3世紀(晋時代)にはすでに飼育されていたという記述があります。もちろん時の権力者たちなど選ばれた人のみの滋養豊かな食材として珍重されていたのでしょう。驚きですね!!日本はその頃邪馬台国の女王卑弥呼が君臨していた時代です。
ひょっとしたら卑弥呼は、「烏骨鶏と出会っていたかもしれない・・・」。なんだかロマンとミステリーを感じます。 卑弥呼イメージ

それでは烏骨鶏は、どのように食されていたのでしょう。

1590年成立の本草書『本草網目』第四八巻の禽部には、「烏骨鶏」として「気味:甘,平,毒なし,主治:虚労・羸弱(虚弱疲労)を補し、消渇,中悪,鬼撃(ショック状態),心腹浦を治し,産婦に益し,婦人の・・・・・・・・・・男性には雌を、女には雄を用いる。(中略)いずれも煮て食い汁を飲む。搗き和して丸薬にするもよし。 本草書『本草網目』第四八巻 とあります。その後の漢方・本草学の集大成といわれる『中薬大辞典』をみても両書ともに烏骨鶏の具体的な処方が示されています。江戸時代初期に烏骨鶏は日本に渡来しました。この頃は、漢方医療が盛んな時期で「烏骨鶏丸」と呼ばれる薬は、女性の諸病に卓効を発揮し、特に子宝に恵まれるとされ、台湾では、古くから嫁入り道具に「タンスを忘れても烏骨鶏は忘れるな」。とあります。当時も口にできたのは、ごく一握りの特別な階級に限り、一般庶民にとっては無縁な食材であったと考えられています。

いつの時代も健康で長生きをしたい・・・。美しくあり続けたい・・・。

この願いは、権力者たちからはじまります。こうして烏骨鶏の類まれな特徴は、華やかな宮廷料理として開花していき、中国歴代の王や皇妃…漢方医などによって大切に守られていったのです。 中国歴代の王や皇妃…漢方医など

そして、現在・・・。

現在は、栄養学の有効性を科学的に立証を重ねています。美しい鳥としてだけでなく古くから人々を魅了し続ける烏骨鶏の特異性や有用成分の解明は、これからも烏骨鶏物語として語り継がれていくことでしょう。それにしても王侯貴族たちはすごいですね・・・。体験・習慣から薬膳料理としての食文化を生み出し、伝承してきたのですから。私たちも大切に伝えていきたい・・・そんな気持ちでいっぱいです。 キャナリィ牧場の様子

Princess Silky® 純粋な系統だからこそ意義がある。

私たちは、純種烏骨鶏プリンセスシルキィー®を大切に・・・ そして育種・保持・継承に力を注いでいます。 キャナリィ牧場の烏骨鶏 ・純粋な系統であることは、特徴が烏骨鶏として「十全(完全であること)」が求められます。   1. 紫冠 ・・・濃紫で桑の実のような形   2. 毛冠 ・・・頭に細毛が付いている冠で、たてがみのように見える   3. 緑耳 ・・・耳が緑青(少しピーコックブルーに見える)   4.  髭  ・・・下顎の両側に少し長い細毛があり、雌の方が顕著   5.五爪 ・・・足指は、一般鶏では4本だが烏骨鶏は5本   6.毛足 ・・・柔毛が膝から足指に分布している   7.糸毛 ・・・翼毛と尾羽以外、全身羽は、絹糸状   8.烏皮 ・・・全身の皮膚は黒く、嘴や爪も全て黒い   9.烏骨 ・・・骨膜は黒く、骨髄と骨が淡い黒 10.烏肉 ・・・筋肉・内臓も黒い 中国では「十全」の烏骨鶏の特徴が満たされているかで価格を異にします。純種は、稀少で有用成分にも優れています。卵を多く産ませたい・体を大きく、早く成長させたいなど経済系質で強く選抜していくと、有用成分量も外貌や体系も著しく変貌します。プリンセルシルキィー®系統は、純種の烏骨鶏が持つ滋養豊な有用成分量の多いことが、国際学術誌で明らかにされています。

Princess Silky® 純種烏骨鶏成分比較1

烏骨鶏凍結乾燥粉末 骨・肉・皮を丸ごと凍結乾燥粉末にすることにより高い栄養価を保持。この黒色色素が純種の特徴です。 アミノ酸をバランス良く含有 旨味の主成分であるグルタミン酸をはじめ、筋肉の働きを促進するグリシン、代謝を促すアスパラギン酸が多く含まれています。 高い抗酸化性<活性酸素を除去> 烏骨鶏の黒い部分には、細胞の酸化を防ぎ、
細胞をイキイキとさせる働きがあります。 豊富なカルシウム 女性にうれしいカルシウム補給ができます。100gあたりなんと約6g!!

Princess Silky® 純種烏骨鶏成分比較2

一羽あたり年間わずかしか産まれない卵百貨店では1個500円!!高価な卵です。 優れた健康食品「烏骨鶏卵黄油」ホスファチジルコリンは白色レグホンの 約20.5倍

烏骨鶏卵黄油は、体力維持、肌荒れなどにも優れた供給源です。

女性たちよ美しくあれ!! Body and Skinメンテナンスをめざした栄養機能食品(ビタミンE) 銀河の妖精
商品のご注文・お問い合わせはこちらから

Body & Skin メンテナンスをめざした4つの力!!

烏骨鶏 13種類の植物の力 海からの贈物 美容の素

私たちも続けています!! 「利用者の声」

ぐっすり眠れて、潤いに満ちた肌ですね!!眠れる森の美女のように輝いてますね。 50代でも細胞の活性化を感じますね!!3~4月愛飲後、キレイになりました。 78歳に思えないほど肌が生き生きしていますね!

銀河の妖精 で魅られる私に変身。

さびない体で肌色をキレイに保ちたい 体の潤いが欲しい 年齢に負けない復活力が欲しい 体や顔のラインが気になる ぐっすり眠りたい 天然成分のものを続けたい 女性が輝きながら仕事を続ける時代!40代頃から忍びよる女性たちの美容・健康への悩みに答えたくて…いつもと変わらず仕事を続けられる自信と喜びを「銀河の妖精」で実感していただけたら幸いです。
商品のご注文・お問い合わせはこちらから
女性たちよ美しくあれ!14粒入りお試しサイズ 14粒入り ¥540お一人様1回限り 送料込価格 株式会社キャナリィ21 ご注文・お問い合わせはこちらから 0120-883-368